自分でVIO脱毛ができる、話題のブラジリアンワックス。使ってみたいけれど、イマイチやり方がわかりらない初心者や、失敗してしまった経験者にぜひ読んでもらいたい!ლ(´ڡლ)ポイントとコツをまとめた動画画像で、できるだけ痛みを抑えた方法を伝授しちゃいます(✿´ ꒳ )これであなたもブラジリアンワックスデビューしちゃいましょう(˘︶˘).。.:*♡

自分でVIO脱毛をするのは難しい

日本でも話題のブラジリアンワックス。ブラジリアンワックスを使って自分でVIO脱毛をしたいけれど、やり方がイマイチよくわからないという人も多いはず!そんな初心者はもちろん、たとえ自分でVIO脱毛をしたことがある経験者でも、予想以上に難しいと感じるもの。

初心者から経験者まで参考にしてほしい、ブラジリアンワックスを使って自分でVIO脱毛する方法をご紹介。動画画像で、それもポイントごとにまとめながら説明しているので、きっとやり方のポイントが掴めるはず!誰でも自分でVIO脱毛ができるように、まとめた動画画像をぜひご覧あれ╰(´︶`)╯

Vラインのやり方

Vラインの動画

出典: Angelica

STEP1「脱毛しやすいように開脚する」

正面を向いたときのデリケートゾーンであるVラインは、特にブラジリアンワックスが塗りづらい箇所。そんなVラインを自分で脱毛する際のポイントは、脱毛しやすいように開脚すること。 動画画像を参考に真似をして、できるだけ脱毛しやすい体勢に◎足は開脚しながらでも、椅子やソファに座って背もたれにもたれながらできるだけリラックス♡ただし、椅子やソファが汚れないようにタオルを敷くことを忘れずに!自分で脱毛するときには、タオルの用意が必須です( ・ิϖ・ิ)っ

STEP2「Vラインがピンと張っていることを確認する」

Vラインを脱毛するときのポイントは、できるだけ痛みを和らげるように自分で工夫をすること。そのためには、Vラインの皮膚がピンと張っていることが大切です!また、座るときには背筋を伸ばして、動画のように手でしっかりと皮膚を伸ばしてあげましょう。Vラインのように自分の目で直接確認できない箇所は、鏡を使って確認するのが鉄則◎あらかじめ大きめなスタンド型に鏡を用意して、Vラインの皮膚がピンと張っているのを確認してから、ブラジリアンワックスを塗っていきましょう('∀'人)♥+

STEP3「アンダーヘアの生えている方向へワックスを塗る」

いざブラジリアンワックスを塗っていくときの、大きなポイントはアンダーヘアの流れに沿って塗ること!特に、Vラインのヘアはサイドと中央部分とでは毛の流れが違うため、しっかりと確認しながら塗ることが大切◎ 用意した鏡や自分の指でしっかりと確認しながら塗っていきましょう。また、できるだけ根元の毛にブラジリアンワックスを塗るのもポイントです(◍•ᴗ•◍)

STEP4「ストリップスを密着させる」

ストリップスもきちんとアンダーヘアの流れに沿って押さえ、ブラジリアンワックスと密着させます。しっかり密着させることがポイント◎密着させたら、Vラインの周りの皮膚を押さえてストリップスを剥がします。剥がす際は、アンダーヘアの流れに逆らって平行に勢いよく剥がすこと!このとき、指や体勢でしっかりと周りの皮膚を張っておかないと、痛みが増すため要注意。剥がしたあとに痛みがある場合、直後に手で押さえることで痛みを和らげることもできるので、ぜひ試してみて(๑◔‿◔๑)

STEP5「Vラインの先端はIラインの方向へはがす」

Vラインの先端部分の脱毛は、特に痛みを感じやすい場所であるため、特に周りの皮膚をしっかりと押さえてあげることが大切。このとき、Iラインの方向へ押さえるのがポイント◎痛みを感じやすい場所とはいえ、あまり慎重になりすぎると勢いよく剥がせずに肝心の脱毛ができないことも(>_<)ノそのため、剥がすときには勢いよくが鉄則!また、Vラインの先端まで脱毛するオールオフにすることで、次に生えてくる毛の手触りをよくする効果も◎次の脱毛が楽になるメリットもあるオールオフ、ぜひチャレンジしてみて꒰✩'ω`ૢ✩꒱

Iラインのやり方

Iラインの動画

出典: Angelica

STEP1「Iライン脱毛しやすいラクな姿勢を見つける」

Iラインを自分で脱毛するときのポイントは、とにかく脱毛しやすいラクな姿勢を見つけること!特に皮膚の柔らかいIラインは、たるみがちになってしまうため、体勢に注意することが大切です╰(´︶`)╯ぜひ、動画の画像にある姿勢を参考に、自分にとってのラクな姿勢を探してみて♡その際、座るところに敷くタオルと、大きめなスタンド型の鏡を用意するのも忘れずに( ・ิϖ・ิ)っ

STEP2「Iラインの皮膚を上下に引くように押さえる」

Iライン場合、皮膚を横に引っ張っても、粘膜部分を広げてしまうだけ(。・ω・。)そのため、Iラインを脱毛するときには周りの皮膚を上下に引くように押さえるのがポイント!特に皮膚が薄いため、しっかりと押さえることが大切です◎しっかりと押さえて皮膚がピンと張った状態をつくることが、Iラインの脱毛には欠かせないのです(´ω`)

STEP3「毛の流れに沿って少しずつブラジリアンワックスを塗る」

ブラジリアンワックスを塗るときは、毛の流れに沿うことがポイント!ただし、Iラインはアンダーヘアが密集していて流れを掴みにくいため、手で確認しながら、少しずつ塗っていくことが大切です٩(๑❛ᴗ❛๑)۶手でも確認できない場所は、面倒でも、とにかくこまめに塗って脱毛することが必要(˘︶˘).。.:*♡

STEP4「ストリップスを肌と平行にはがす」

ストリップスを剥がすときも、毛の流れがわかりづらいIラインの場合、こまめに少しずつ脱毛することを心掛けて(´ω`)動画の画像にあるように、手を足の下からくぐらせて剥がすとやりやすいので、ぜひ試してみて!また、剥がすとときには再度しっかりと皮膚を張って、平行に勢いよく剥がしましょう❤(。☌ᴗ☌。)

STEP5「脱毛直後は指でしっかり押さえる」

Iラインも痛みを感じやすい箇所。だからこそ、脱毛するときの体勢はもちろん、やり方のコツを掴むことが痛みを和らげるためにもとっても大切。また、脱毛直接は指でしっかりと押さえてあげると、痛みも和らぎます。こういった一連の流れをしっかりとイメージしてから、脱毛することで無駄な痛みを感じずに済むのです(˘︶˘).。.:*♡

Oラインのやり方

Oラインの動画

出典: Angelica

STEP1「お尻が見える位置に鏡を置く」

Oラインを自分で脱毛するときは、難しい姿勢になること必至(>_<)ノOラインは、VラインやIラインと比べても、格段に自分の目では確認しにくい場所なため、必ず鏡を用意して(◍•ᴗ•◍)動画の体勢を参考に、椅子やソファでラクな姿勢を作りつつ、鏡を見ながら脱毛していきます(っ´ω`)っ

STEP2「毛の流れに沿ってブラジリアンワックスを塗る」

直接見えないOラインでも、毛の流れに沿ってブラジリアンワックスを塗ることは大切◎そのためにも、鏡を前に置き、しっかりと毛の流れを確認しましょう!毛の流れを確認したら、撫でるように押さえてストリップスをワックスに密着させます。このとき、直接見えないOラインだからこそ、よりしっかりと指で毛の流れを確認しながら塗らないと、痛みが増してしまうため要注意(・:゚д゚:・)

STEP3「周りの皮膚を押さえて肌と平行にはがす」

Oラインの周りの皮膚をしっかりと押さえて、肌と平行にストリップスを剥がしていきます(>ω<)このとき、ストリップスを毛の流れに沿って撫でるように押さえるのがポイント◎また、動画の画像を参考に、前から手を持ってきて押さえると、皮膚を張りやすくなるので、ぜひ試してみて(⋈◍>◡<◍)。

STEP4「脱毛した後は素早く指で押さえる」

剥がすときに躊躇してしまうと、逆に勢いよく剥がすよりも痛みを感じてしまうこともあるため、思い切って勢いよく剥がすのがポイント◎また、ストリップスを剥がしたあとは、素早く脱毛箇所を指で押さえると、痛みを和らげる効果があるので、ぜひやってみて(੭ु ›ω‹ )੭ु⁾⁾♡

STEP5「ワックスシートを作ってみよう」

ブラジリアンワックスを塗ってからストリップスで脱毛するのが難しい場所には、ワックスシートがおすすめ◎ストリップスにワックスを塗って、ワックスシートを作っておくと便利ですლ(´ڡლ)ただし、ワックスシートを使用する際には、ブラジリアンワックスを脱毛箇所にしっかりと密着させておくことが大切(✿´ ꒳ )

参考

まとめ

いかがでしたか?(˘︶˘).。.:♡動画の画像から学ぶ、ブラジリアンワックスの使い方のコツとポイント!これまではなかなかやり方がわからなかったという人や、やってみたけれど失敗してしまったという人でも、この画像を参考にするとポイントを掴めるはず!自分の目では確認しづらいVIO脱毛だからこそ、しっかりとコツを掴んで綺麗な脱毛を成功させちゃいましょう('∀'人)♥*+