ハイジニーナにする日本人が増えていますが、ハイジニーナにするとどんなメリットがあるのでしょうか?また、デメリットはないのでしょうか。そもそもハイジニーナってどういうことを指すのか分からない人も多いかもしれません。そこで今回は手軽に脱毛できるブラジリアンワックスの方法と一緒に、魅力的なハイジについてご紹介します!

ツルッとハイジニーナにしてみない?

ハイジニーナとは

女性の約7割がアンダーヘアを全部オフ=ハイジニーナにしているのはご存知でしょうか?海外ではもはや常識のハイジニーナ!流行に敏感な女性はもちろん、実は男性だってハイジニーナにしてる人は少なくありません。

ハイジニーナの由来は「ハイジ(hygiene)=衛生」で、言葉通り「衛生的」という意味です。

なお、基本的にハイジニーナはアンダーヘアを全て処理していることを指しますが、日本ではハイジニーナと言いながらも完全にツルツルにせず、VラインやIラインのみを残したりする人も多いです。

ハイジニーナのメリット

●衛生的

メリットはずばり、衛生的なとこ。アンダーヘアがあると、おりものやおしっこがアンダーヘアに付いてしまいます。するとデリケートゾーンで雑菌が繁殖しやすくなり、この嫌な雑菌が増えるとかゆみや嫌な臭いの原因になってしまいます!しかしハイジニーナにすればアンダーヘアは少なくなるので、こういった心配が減ります。

●水着やセクシーな下着でおしゃれを楽しめる

また、好きなおしゃれができるのもハイジニーナのいいところです♪夏になると、水着など露出の多い服を着るため、アンダーヘアを少なくしたい人も多いと思います。ハミ毛やムダ毛が多いと好きな水着も着にくいですよね。着れたとしても、毛が気になって思う存分はしゃげないことも…。一年を通し、きわどい下着も思いっり着れないなんてこともあるかもしれません。

しかしハイジニーナならそういう悩みを気にすることなく過ごせます!おしゃれを存分に楽しんでいる自分を想像してみましょう。アンダーヘアを処理すると様々なメリットがありますね!

ハイジニーナのデメリット

●痛みを伴う

デメリットは「痛い」。
ハイジニーナはVライン・Oライン・Iラインですが、これらの部分は腕や脇と比べて毛が濃く、皮膚が薄いという特徴があります。つまりムダ毛を処理するとき、他の部分を脱毛するよりもここは相当痛いです…。

【少しでも痛みを軽くするには?】
○生理前後や体調不良の肌が敏感な時期をさけること
○乾燥肌の人は保湿をしておくこと
○痛いと覚悟してから脱毛に望むこと

上記の点が痛みを軽減するためには大事です。覚悟をしておくと意外と痛くなかった~!と思えることができるようです。

●ハイジニーナに抵抗がある男性もいる

デメリットには、ハイジニーナに抵抗のある男性がいることも挙げられます。男性に好かれるのはお手入れのしてあるアンダーヘア!と思いますよね?しかし抵抗のある男性もいるようです。彼ら曰く「アンダーヘアをお手入れしている女性は遊んでそう」というイメージから引いてしまうようです。

性嗜好は人それぞれですが、そこでおすすめなのはアンダーヘアを全て剃らずにVラインのみ残したデザインにすることです。

ブラジリアンワックスがおすすめ

ブラジリアンワックスとは

ブラジリアンワックスは、アンダーヘアの脱毛方法の1つです。脱毛用に作られた専用ワックスを使い、アンダーヘアの脱毛を行います。ワックスでどうやって脱毛するの?と思うかもしれませんが、ワックスをアンダーヘアに絡ませて、その粘着力を利用して引き剥がします。

ブラジリアンワックスの良い点はいくつかありますが、その場で粘膜部分までツルツルに脱毛できるところが特に利点として挙げられます。レーザー脱毛や光脱毛も、永久脱毛までは時間がかかるデメリットがあります。しかし、ブラジリアンワックス脱毛は、その場で毛の根元からムダ毛を引き抜いてツルツルに脱毛ができます。

永久脱毛ではないので、2週間から3週間でまた生えてきますが、この期間はつるすぺ肌が保てます。また、毛根から脱毛するのでカミソリで剃った時のようなチクチクした感覚もなく、毛質もゴワゴワしていたのがふわふわに変化することもあるという利点があります。

セルフ脱毛もできる

ブラジリアンワックス脱毛はサロンで施術してもらうか、自分で処理するかの二通りあります。サロンではプロに丁寧に施術してもらえるので初めての人は安心ですね。でも自分で脱毛することも可能です。

自分で処理する人は、好きな時間に脱毛ができ、人に見られず恥ずかしくないところに魅力を感じている人が多いです。ただ、自分で脱毛を行う場合は少しコツが必要になります。脱毛の方法を事前にしっかりとチェックしておきましょう!

王道アンダーヘアカタログ

THE王道!男性人気も間違い無し!ナチュラルスタイル

出典:失敗しない!アンダーヘアのお手入れマニュアル決定版

アンダーヘアをセルフで簡単にスタイリングしたい初心者におススメなのが「ナチュラルスタイル」! 清潔感があるだけでなく、いかにも処理してます感がでないので、男性人気堂々のナンバーワン☆

ハイジニーナにするのはちょっと勇気がない方や、好きな彼の好みがわからない方や、出会いを求めている方におススメ(/ω\)

○作り方
ヒートカッターを利用して、長さは3cmくらいがベスト◎ とにかく形を作ろうとせず、なるべく角を出さずにゆるく、ゆるくを心掛けて|´⌣`*|

日本人にぴったり!初心者さんも大丈夫!トライアングルスタイル

出典:失敗しない!アンダーヘアのお手入れマニュアル決定版

日本人でも違和感のない、幅広めの三角形「トライアングルスタイル」は、初心者や少しだけ処理したいという人におススメです☆

また、アンダーヘアの範囲が広い人や毛量が多い人でも、少しの処理でアンダーヘアを素敵に変化させることができるため、時間のない人にもぴったり(♡ >ω< ♡)

○作り方
ヒートカッターのほか、コームを利用して、毛先だけ・ラインだけといったように、少しずつ整えていく。アンダーヘアを短くしすぎないこともポイントです◎

また、「もうちょっと、もうちょっと」と一度に何度も形を整えすぎてしまうと、かえって日本人のナチュラルなアンダーヘアとは程遠いものになってしまうため、あくまでも少しのセルフケアを意識することが大切です♪

可愛いを追求する上級者向け!ハートスタイル

出典: 失敗しない!アンダーヘアのお手入れマニュアル決定版

可愛いものが大すきなオシャレさんにぴったりなのが「ハートスタイル」♡

○作り方
Vラインにはハートの凹み部分を、そしてIラインに向かって細く整えることで、アンダーヘアをハート型へと変化させていきます。

特に凹みの部分は、アンダーヘアの長さが短くなければ綺麗なハートにはならないし、短すぎるとスカスカでハートには見えないという、成功するととっても可愛い分、なかなか初心者には難しいデザインでもあります(๑•﹏•)

最もスキルの必要な凹みの部分は、毛抜きを使って1本1本脱毛しながらハートの形を作っていくという強者も、実は多いのです ( ✧Д✧)

セルフでは難しい場合でも、市販されているものを使う手もありますので、ぜひ諦めずにキュートなハートスタイルのアンダーヘアにチャレンジしてみてはいかがでしょうか♡

女性らしいフォルムを望むなら!たまごスタイル

出典: 失敗しない!アンダーヘアのお手入れマニュアル決定版

女性らしいアンダーヘアでふんわりと優しい印象を与えられるのが「たまごスタイル」。 Vラインを思い切って処理するたまごスタイルは、アンダーヘアの面積を小さくしたい、確実にアンダーヘアを下着内に収めたいという人には特に試してもらいたいデザイン☆

また、角を作らずに丸みを帯びたたまごスタイルは、四角い形のアンダーヘアに抵抗がある人にとってもおススメです◎

○作り方
思い切って処理をしたVラインは、シェーバーでサイドを剃る、もしくはブラジリアンワックスで脱毛する等、しっかりとセルフケアをしましょう(´ω`) アンダーヘアの長さは、ヒートカッターで2cmぐらいの短さに整えてあげるのがベスト◎

ただし、より優しいフォルムを作りたい場合には、3cm程度の長さを残すのもポイントです。 とにかく、丸くを意識したたまごスタイルで女性らしいアンダーヘアを手に入れましょう♪

ダンディな男性に人気!ネクタイスタイル

出典:失敗しない!アンダーヘアのお手入れマニュアル決定版

名前のとおり、上部のアンダーヘアが狭く、下部のIゾーンにかけて幅が広がっていくネクタイのような形の「ネクタイスタイル」は、Iゾーンの処理をしなくても、カジュアルなオシャレ感を演出することができるお得なアンダーヘアスタイル♪♪

長さを変えずとも形を作ることができ、また幅広のトライアングルスタイルに失敗してしまった後でも軌道修正することができるネクタイスタイルは、初心者でもチャレンジしやすいと人気のデザインです。

また、しっかりとサイドを剃るため下着に収まりやすい一方、脱毛後は保湿クリームを塗る等のアフターケアが大切ですよ♪

実は奥が深い!スクウェアスタイル

出典:失敗しない!アンダーヘアのお手入れマニュアル決定版

ベーシックな形で簡単そうに見えて実は奥が深い、長方形の「スクウェアスタイル」は、何といっても下着からはみ出る心配がなく、きちんと感がしっかり出るアンダーヘアスタイル。

しっかりと処理していることが一目でわかるため、ナチュラル趣向や初心者には少しハードルが高いかも (´・ω・`) でも、ハイジニーナではなく、アンダーヘアできちんと感を出したい人にはおススメ◎

ヒートカッターのほか、必ず使用してもらいたいのがガイド。 まっすぐ長方形に整えていくだけだと高を括っていれば失敗してしまうほど、簡単に見えて実はとってもバランス感覚が難しいスクウェアスタイル。

ガイドを使って外側を1cmぐらいまで短く、内側は2~3cmほどに少し長くすると、綺麗+自然な仕上がりに◎ リピーターも多いスクウェアスタイル、ぜひ一度試してみてはいかがでしょうか♪

アグレッシブな女性が注目!ダイヤスタイル

出典:失敗しない!アンダーヘアのお手入れマニュアル決定版

すっきり大胆だけど、ハイジニーナではなくアンダーヘアを整えたい方に、ぜひ挑戦してもらいたいのが「ダイヤスタイル」。 小さなダイヤ型をVラインに沿ってデザインしていくダイヤスタイルは、VラインのみならずIラインも処理するため、処理範囲が広く、じっくりと向き合う時間+ハイジニーナへの覚悟も必要ヾ(。>v<。)ノ゙*

○作り方
セルフでダイヤスタイルにする場合は、ヒートカッターとできるだけ幅の細いシェーバーは必須アイテム◎ 幅の広いシェーバーでは、少しのミスでハイジニーナになってしまうこともあり、綺麗なダイヤデザインを作れない場合はいっそハイジニーナにする覚悟を決めて、ぜひチャレンジしてみて。

処理範囲が広いため、しっかりと保湿等のアフターケアにも力を注いでくださいね♡

セレブもオーダーしている!ハイジニーナスタイル

出典:失敗しない!アンダーヘアのお手入れマニュアル決定版

欧米では一般的なアンダーヘアスタイルとして浸透している「ハイジニーナ」は、衛生的という意味を持つ言葉なだけに、何より清潔さを保つことができます。

さらに、ヘアによる匂いをカットできるほか、処理後のチクチクではなくツルツルとして肌触りも良い等、ハイジニーナのメリットは多く挙げられます。

日本ではまだまだ浸透しておらず、恥ずかしいという理由からナチュラルなアンダーヘアを好む人が多いのも事実(´・ω・`)

セルフでハイジニーナまで処理してしまうこともできますが、サロンやクリニックにて専門家に処理してもらうことをおススメします!

自分でやる!ブラジリアンワックス脱毛のやり方

STEP1「毛の形を決める」

【つるんとハイジニーナ】
ハイジニーナは基本的にアンダーヘアを全て処理したスタイルをいいます。Vライン・Iライン・Oラインのアンダーヘアを全て処理するとハイジニーナになります。海外ではほとんどの人がハイジニーナにしており、女性だけでなく男性にも好む人が多いです。

【ネクタイのようなスクウェア】
アンダーヘアを全部剃りたくはないけれど、なるべくヘアを少なくしたい人向けです。長方形のスクウェアスタイルだと、下着からアンダーヘアがはみ出る心配がありません。また、しっかりと脱毛をしているようにも見えます。スクウェアスタイルにするためには形のガイドを用意すると変な形になりません。

【キランと輝くダイヤ】
ダイヤのデザインも、ハイジニーナはちょっと抵抗がある人向けです。形は小さなダイアモンド型で、VラインもIラインも処理します。しかし形が難しいです!綺麗なダイアモンドに処理できなかった場合は、ハイジニーナにする覚悟が必要です!

STEP2「道具を用意する」

ブラジリアンワックス脱毛をする前に、必要なものを用意します。

○脱毛セット
ブラジリアンワックス
スパチュラ(木製のヘラ・アイスの棒のような形・ブラジリアンワックスをとって肌につける時に使う)
ストリップス(ヘアに絡ませたワックスの粘着力を使ってヘアを脱毛する時に使う・不識布)

○タオル
デリケートゾーンを脱毛するとき、座っている椅子などにワックスがつく可能性があります。これを防ぐため、下にタオルを敷くといいです。

○ウエットティッシュ・ティッシュ
脱毛後に肌についた余分なワックスをふくため、これらのものが必要です。また、刺激を受けている肌を冷やすためにも、ティッシュを濡らして冷たくしてから肌を抑え、肌をクールダウンさせましょう。

○ベビーパウダー
脱毛をする前に肌につけておくと脱毛しやすくなります。

○スタンド型の鏡
VIOラインは自分で直接見るのが難しい部位です。なのでスタンド型の鏡があると脱毛部分を観れるのでおすすめです!

STEP3「脱毛方法を予習する」

脱毛する前にしてほしいのは、脱毛方法についての勉強です。なんとなくの感覚で脱毛をしようとすると、肌を傷つけることになる場合があります。自分の肌をいたわるためにも、脱毛方法を予習して脱毛本番に臨みましょう!予習をするときは、写真で解説をしているサイトなどで確認するのが、具体的なイメージが湧きやすいのでオススメです!デリケートゾーンを脱毛なので、丁寧なシミュレーションを心がけましょう!

STEP4「脱毛する」

基本的な脱毛方法

STEP1
まずスパチュラをつかってブラジリアンワックスを塗るります。この時の注意点は、ワックスをたくさん肌にのせすぎないこと。脱毛する部分に必要な量だけがポイントです!塗る目安としては1cm×3cm程度で、毛の流れに沿って塗るとOK。

STEP2
次にストリップスをワックスに貼ります。ワックスを塗ったら、塗った方向にストリップスを貼りましょう。ポイントはしっかり押さえること!ワックスとストリップスを密着させて、アンダーヘアを脱毛するのでしっかり押さえましょう。

STEP3
いよいよストリップスを剥がします。基本的に毛の流れに逆らって剥がします。この時のポイントは、肌が引っ張られないように肌を抑えることです。自分の体勢を変えて肌がピンと張るようにしましょう。注意点は、垂直に剥がさないようにすることです。また、ゆっくりではなくさっさと剥がしましょう。

STEP5「アフターケアをする」

終わったあとも油断は禁物!脱毛した後はアフターケアが必須です!脱毛後の肌は刺激を受けています。特にハイジニーナにするための脱毛はデリケートゾーンに大きな刺激を受けます。そのため肌が赤くなったり痒くなったりする可能性があるため、脱毛後のケアが必要なのです。

○冷やして保湿する
まず脱毛直後は肌を冷やして保湿をしましょう。脱毛後は肌がほてるので、鎮静効果があるワックスジェルなどを使うのがポイント。

○脱毛当日のプールや温泉は控える
また、脱毛後の過ごし方も注意が必要です!脱毛当日はプールや温泉を控えましょう。これは、脱毛直後は毛穴が開いているため菌が入りやすくなっているからです。従って、肌に刺激がある事をすると肌荒れの原因になりますので要注意です!

○スクラブで古い角質を取り除く
また、脱毛から1週間を過ぎたころに行ってほしいのが「スクラブ」です。肌についた古い角質を取り除き、次に生えてくるヘアを生えやすくするのも大事なアフターケアです。特にワックス脱毛をした後は埋没毛になりがちです。スクラブをして毛穴を塞いでいる角質やカサブタを優しく取り除いてあげましょう。お風呂に入った時に優しくマッサージしてあげると効果的です。

ちなみに、かゆみなどは数時間から数日で落ち着くので過度に心配しなくても大丈夫です。

参考

まとめ

アンダーヘアの処理についてまとめてみました!アンダーヘアもいろいろな形にすることが可能なんですね。ハイジニーナに抵抗がある…という人は、こういった方法で処理をしてみましょう。また、サロンにいって施術するのは時間的に難しい人や、恥ずかしい人はぜひブラジリアンワックスでツルスペ肌をゲットしちゃいましょう♪