サロンに通うより自分でセルフ脱毛をしたい!けど相談する人もいないし、何がいいのかも分からない・・・そんな時は「口コミ」を見てみましょう!今回は口コミと一緒にセルフ脱毛方法をお届けします!

セルフ脱毛って実際どうなんだろう?

口コミを見ると参考になる!

セルフ脱毛をしようと考えると「どんな脱毛方法があるんだろう」「どの脱毛方法が自分に合っているのだろう」「ぶっちゃけお得な脱毛方法が知りたい!」など悩みはつきませんよね。。そんな時参考になるのが口コミです!

実際に検討している誰かの実体験を知れば、きっと参考になるはずです!気になった脱毛方法をいきなり試すよりも断然安心ですよね。初めてトライしたけど、思っていたのと少し違うな・・・という経験をした人もいるのではないでしょうか。

口コミには、価格を比べたり、衝動買いを防ぐ効果もあります。その他、脱毛方法など思いがけずいい情報がゲットできることもありますので必ず口コミを参考にしましょう!

みんなはセルフ脱毛をどうやってやってるの?

カミソリ

ドラッグストアなどで安く手に入れられて手軽に使えるのがこのカミソリ。セルフ脱毛方法としてカミソリを使っている人は多いですよね!ムダ毛をなくす場所によって、専用のカミソリが売られているので、用途に応じたものを選びましょう。ワキならワキ用、顔なら顔用です。

また、女性用か男性用かにも気を付けましょう。カミソリには剃ったときに肌に優しい工夫が施されていたり、ソープが付いていたり、何度も剃らなくても1回肌に滑らせたらキレイに剃れるものまで色々なカミソリがあります。十分に比較して購入したいですね◎

例えばP&Gから出ている「ジレット ヴィーナス ブリーズ」という商品は、カミソリにジェルバーが付いていて、水に濡らすだけのお手軽な商品です!本体も持ちやすいようなしなやかな形をしており、さらにジェルバーは香りが付いているのでムダ毛を処理しているときにリラックスもできて幸せな気分になれます。

顔にも使えるものだと、貝印から出ている「Pritty フェイス T字」という商品なども、女性の肌に優しいフィルムガード付きになっています。このようにいろいろな工夫がメーカーごとにされているので、比較してみましょう!

ブラジリアンワックス

海外ドラマ「SEX and the CITY」をきっかけに注目が集まった脱毛方法です。基本的には煮詰めた飴状のワックスをムダ毛に絡ませて、そこをペーパーで当てて一気に抜き取る方法で、 種類にはシュガー、ハニー、ハードなどがあり、製品によって成分が異なります。

ちなみに口コミにはブラジリアンワックスで脱毛をすると「痛い」と書かれていることもありますが、今や有名人などがこぞってブラジリアンワックスでの脱毛をしている状況です。本場ブラジルではアンダーヘアを全部脱毛するハイジニーナがあり、今や日本でも数多くの有名人たちがしているぐらいです。

家庭用脱毛機

出典:毛深い女性は嫌われる?屈辱的な体験をした22歳
家庭用脱毛器を使う人もいます。これはなかなかサロンに通えない人や、指の毛などちょっとしたムダ毛を脱毛したい人が利用することが多いです!サロンで数回コースを契約したけど完全無毛は見込めないときに続きを家でやったり、VIO脱毛をしたいけど誰かに見られるのが恥ずかしい人、サロンに長期で通うのは難しい人なども利用しています。

家庭用脱毛器を使った人の口コミ

実際に使った人の口コミとしては、

初めは痛いと感じる人もいますが、自分の空いた時間にできるからサロンに行くよりも安上がりです。色々な家庭用脱毛器があり、個人によって感じる効果は違いますが、自分のペースで脱毛できるのがメリットです。ただ、カミソリなどと比べると高いのが難点ですね。

セルフ脱毛ってどの部位が脱毛しにくい?

脱毛は部位によって「しやすさ・しにくさ」があります。まず、自分が脱毛部分を見にくいという点で、背中やVIOなどは脱毛しにくい箇所です。これらは鏡を上手に使うなどして、工夫しながらセルフ脱毛する必要が出てきます。

また、家庭用脱毛器で脱毛しにくいのは産毛が生えている部分です。フラッシュなどで脱毛する機器は細い毛には反応しにくいんです・・・なので太い毛の方が脱毛しやすいという口コミもあります。

ただ、どんな脱毛方法でどこを脱毛しようとしても、脱毛できないということは無いのでご安心を。鏡を使って工夫したり、長期的にセルフ脱毛に取り組むことが大切です!根気強く脱毛に取り組み、憧れのツルツルスベスベお肌を目指しましょう!

口コミで注目の家庭用脱毛器とは?

ケノンの口コミ

「3ヶ月間使って1週間剃らなくても大丈夫なくらいになった」「3回目くらいに効果がわかる」など、実感までにかかるのは3ヶ月くらいのようです!「もっと早く買えばよかったと思える家庭用脱毛器」「美顔器も兼ねているのが良くて、肌がもちもちになる」「他と比べると高い」「旦那のヒゲにも使える」「7万円くらいらしいけど高いかも」と、満足な声もありますが、効果があるせいかお値段は高めかも。

このケノンは家庭用脱毛器の中で圧倒的に人気と評価が高く、カードリッジ寿命が20万発です。20万発対応のカードリッジは大きさの違うものが2種類付いてきます。少々高いもののコスパはいいです。また、脱毛機器において気になる出力は強めで、自分で自由に出力を変えられます。さらに連射機能も付いています。1度に照射できる面積は3.7×2.5cmと広い範囲を処理できるので使いやすいと評判です。

パナソニック「光エステ」の口コミ

「毛深かかったのもあってか、黒いぶつぶつが3回使ったくらいから薄くなって、ムダ毛が生えるスピードも落ちた」「何回かしようしていると毛が細くなって指で引っこ抜ける」など、毛が細くなる、生えるスピードが遅くなるなどが実感できるようです♪また「出力が弱いと聞く」「鼻の下も当てやすい」「初めは痛いのかと思いきや痛みは感じなくてびっくりした」など、出力は弱めのようです。

なお、光エステのシリーズはボディ専用のものと、ボディとフェイスの両方を使えるものがあり、使える部位はワキ・腕・脚・ビキニラインです。照射範囲は5.4㎠で、脱毛したい部位に合わせて照射の強さを変えられます。5段階で設定できるから初めは低い強さから始められます。使い続けることによって肌が明るくなることも実証済みです。2ヶ月間使用し続けた人は肌の色が7段階も上がったという話も!

パナソニック「ソイエ」の口コミ

「埋没毛になった」「音が気になる」「細すぎるムダ毛は脱毛しにくい」など、ちょっとデメリットな部分の声が目立ちます。。。一方で「2週間くらい置きながら処理したら、だいぶ薄くなった」「脚はだいぶきれいになった」「特にワキと腕と脚が効く」「夜にDVDなどを見ながら脱毛をして赤みがあっても、次の日の朝には引いている」など効果はあるようですね。

ちなみにこのソイエはムダ毛に光を当てるタイプではなくて、ムダ毛を抜くタイプの脱毛機器です。使い方は、脱毛部分に泡を立てて、そこにソイエの脱毛機器で毛を抜いていくスタイル。泡で肌を潤わせているので肌がドライなときよりも抜きやすくなるんですね。なお、ドライ脱毛もできます。脱毛できる部位は腕・脚・ワキ・ニキビラインです。また、角質ケアもできる優れものでもあります。ソイエは「毛を抜くタイプの脱毛機器」という点は覚えておきましょう!

ノーノーヘアーの口コミ

「剛毛すぎるムダ毛の人には向いていないかもしれない」ということで、剛毛に悩む人には向かないかもしれません。こちらは世界で400万台ほど売れており、独自技術のサーミコンという方法でムダ毛を処理します。

サーミコン式とは、熱エネルギーで脱毛する方法で、熱線にムダ毛が触れるとムダ毛を瞬時に機械がカットします。ノーノーヘアーを肌に対して垂直に滑らせながら脱毛します。これ1台で全身脱毛も可能だそうです。見た目も可愛くて、薄いピンク、濃いピンク、レッド、ホワイトの4種類のカラー展開をし、女性が好むような見た目でちょっと憂鬱なムダ毛処理も楽しくできる工夫がされていますね。

税抜きで3万円を切る手軽さなのが魅力的です。大きさは手のひらサイズで手が小さい人も落とさないようサイズ感となっています。自分の毛についてよく知っていて、手軽にやってみたい人はこういうのもいいかもしれません。

参考

まとめ

セルフ脱毛について、家庭用脱毛器を口コミとともにご紹介しました!値段が高いものから安いものまで、家庭用機器も様々な商品が展開されています。自分の毛の量や毛の質など、また敏感肌だとか乾燥肌だとかの肌トラブルについても考える必要もあります。さらにコストパフォーマンスなども考慮して、どんなセルフ脱毛が自分に適しているのが比較してみましょう♪