自分では見えない背中。人からは見える背中。男性は女性の背中のムダ毛を気にしているようです。あなたの背中、ムダ毛の処理はどうですか?今回は背中の脱毛方法を自己処理とサロンに分けてポイント等をご紹介します!

男性が気になっている背中のムダ毛

「私は常にムダ毛の処理をしてます!」と思っているそこの女の子!ちょっと自分の身体を確認してみましょう。本当にムダ毛処理ができてるか、自信はありますか?もしかしたら処理が甘くなっている部分があるかもしれません。

出典:unsplash

・ワキ毛
・鼻の下の毛
・口周りのムダ毛
・背中の産毛
・首の後ろのうなじ ・・・

女性のムダ毛処理には見落とされがちな部分があります。男性たちは、この見落とされがちな部分のムダ毛を実はよく見ているんです!

そして特に男性がムダ毛処理をして欲しいと思っている部位は「背中」です。背中のムダ毛を見ることで、6人に1人は幻滅しているとか。。。正直、認識が甘かった・・・という人は、背中もよく見られていることを意識し、ムダ毛処理をするよう心掛けましょう◎

彼だって彼女を後ろからぎゅーっとしたいはず

みなさんは、彼氏に後ろからぎゅーっと抱きしめてもらいたい♡と思ったことはありませんか? お互いの顔を見つめ合いながら抱きしめ合うのも良いけれど、後ろから彼にぎゅーっとされたいと思っている女性は多いもの♥*+ あのキュン♡としちゃう感覚と、守られている安心感は、後ろからぎゅーっとじゃなきゃ味わえない!といっても、きっと過言ではないはず。

実は、後ろからぎゅーっとに魅力を感じているのは、実は女性だけではないのです!

愛おしいと思うときに、思わず後ろからぎゅーっとしたくなっちゃう彼のほうだって、彼女を独り占めできるうえ、自分のものだという独占欲を満たすことのできる特別なハグなのです❤(。☌ᴗ☌。)

しかし、世の男性は彼女をぎゅーっとしながらふと背中のムダ毛を見つけてしまうことがあるそうです。 その瞬間、愛情表現の1つであるはずのハグが、幻滅しちゃうきっかけに繋がる恐れが…

ちょっと待った!背中があいた服で大丈夫?

「背中を見せる彼氏なんていない!」という方も、電車の中や職場で、自分の知らぬ間に毛深いうなじや背中を見られているかも...!?

水着になったり、薄着で背中を見せる機会も増える夏場はもちろん、寒い季節であっても意外と背中が見えるデザインの洋服は多く、特に流行りのボブヘアの場合、うなじだけでなく背中まで見えやすいため、脱毛しておくことで1年を通していつでも安心できるようにしておくのがベスト( ・ิϖ・ิ)っ

ムダ毛処理が甘かったなんてことで、意中の男性の彼女候補から外れるなんてもってのほか!いつでも見られていいように、背中美人をめざしませんか?

自分で脱毛する?サロンや病院で脱毛する??

いざ背中の脱毛をしたいと考えたとき、みなさんはどうしますか?まずは自分で脱毛するか、それともプロにお願いするか悩みますよね~背中は自分の目では確認が難しい部分ですし。

目の届かないところを完璧に脱毛するのにはコツが必要です。 後ろからぎゅーっとしようと思ったときや、実際にぎゅーっとしながらふと背中のムダ毛を見つけてしまうことがあるのです! そんなとき、愛情表現の1つであるはずのハグが、幻滅しちゃうきっかけに繋がる恐れが…(;´༎ຶД༎ຶ`)

脱毛するときに考えるポイント

ポイントを3つ紹介します!

1. どのくらい綺麗な肌を持続させたいか(完璧に脱毛したいか、短期間だけ脱毛したいか)
2. 剃り残しに対する価値観
3. かかるお金と時間

これらを考え、自分に合った選択をすることで、納得のいく脱毛を行えます。男性からキレイと言われる背中を目指しましょう!

セルフ脱毛派

脱毛の仕方①「カミソリ」

カミソリがオススメの人:安く済ませたい、すぐに脱毛したい

ムダ毛処理を手っ取り早く済ませる方法。それはカミソリです。最も手軽な脱毛方法の1つですね。ただ、自分でカミソリを使って脱毛するとなると、手の届かないところを剃るのが大変です。背中の脱毛をする場合は大きな鏡を用意して、見えにくい部分をカバーするとうまく行きます。

また、カミソリ脱毛にはシェービングクリームも必要です。肌を傷つけないようにしましょう!

カミソリ脱毛に必要なもの

剃り方

注意点として、使い終わったカミソリはきちんと洗い、水分を取ってから保管する必要があります。 みなさんは毛の処理をしたあとに、カミソリをどこに置いていますか?濡れたまま洗面所に置きっぱなしにする人も多いようです。 実はそれNGなんです!カミソリの寿命を縮める原因にもなってしまいます。

カミソリの保管で重要なのは「清潔にすること」「乾燥させること」です! 道具の手入れは怠らないようにしましょう!

脱毛の仕方②「除毛クリーム」

除毛クリームがオススメの人:手軽に脱毛したい人・お金をあまりかけたくない人・キレイな仕上がりを求める人

除毛クリームはこれひとつあれば簡単に脱毛できる優れもの♪でも安い除毛クリームを使うと肌が荒れてしまう可能性があるので注意が必要!特に肌荒れしやすい人は、自分の肌質に合った成分の入っている除毛クリームを使用するよう心がける必要があります。

肌トラブルの例としては、肌荒れや赤みなどがあります。安全な除毛クリームがいい人は、口コミをよく見て有名な除毛クリームを選ぶのがおすすめです。

ゼロクリーンZero Cleanさん(@zero_clean)がシェアした投稿 -

有名な除毛クリーム

また、除毛クリームを使うときは説明書通りに行います。たいていはクリームを肌に塗ってから時間をはかり、流す前にティッシュなどを使って除毛を行います。処理をした後は保湿クリームやボディクリームなどを塗って保湿も忘れずにしましょう!

脱毛の仕方③「タオル」

タオル脱毛がオススメの人:根気強く背中の産毛をキレイにしたい人

実はタオルでもムダ毛を処理できるのを知っていますか?ピーリング用のタオルを使うと角質が取れるだけでなく、産毛が少なくなり、ツルツルの背中になります!とはいっても、1回の使用で思い通りの背中になるとは限りません。毎日使い続けることによってムダ毛が処理されていきます。また、処理にムラができないようにていねいに時間を掛けて磨くことが大切です(´∀`)。

タオルは各メーカーで様々な商品を売っているので比較してみましょう。剛毛すぎる場合は、思うような効果が出ないことも・・・まずは一度試してみることをおすすめします!

シェービングサロンに行く派

ブライダルシェービングなどが人気

「シェービングサロン」は、理容師法により理髪店に認められたサービスです。特に"ブライダルシェービング"が有名で、特別な日を最高の美肌で迎え得たいという方におすすめです。理容師さんは専門的な知識と技術を持っていますので、仕上がりの差は一目瞭然。3~4週間に1度のペースで背中をシェービングするのが一般的。

shaving resort BELUGAさん(@shavingresort)がシェアした投稿 -

シェービングサロンではムダ毛だけでなく、産毛と一緒に古い角質も剃ってくれるので、ツルツルで白い肌が持続しますよ♪

海やプールに行くので水着を切る予定ができた、ドレスアップする予定ができたなど"この日は特に綺麗でいたい!"という日があるなら、自己処理や脱毛サロンで回数を重ねて脱毛するよりもシェービングサロンに行くことをおすすめします!

サロンや病院で脱毛派

プロにお願いするメリット

ムラのないツルスベな肌を手に入れられる

自分で処理をする場合、剃り残しが目立ってしまうことがあります。特に自分では見えにくい背中だからこそ、プロにお願いするのも1つの手!剃り残しのないツルスベ背中を目指すなら、プロにお願いしてみてはいかがでしょうか。

お肌のトラブルを改善できる

背中はニキビや黒ずみができやすい部分。これは、どうしてもすすぎ残しなどが発生しすることで毛穴に汚れが入り込むからです。プロにキレイに脱毛してもらえば、肌トラブルは改善できます。特に背中ニキビは一度できてしまうと自分で治すのは難しいものです。

でもエステであれば、脱毛の後に背中のトリートメントをしてもらえるところも多いですし、様々な悩みを聞いてくれたりするので、肌トラブルの改善に繋がります♪

背中に自信をもてるからオシャレを楽しむことができる

プロにお願いして背中がキレイになると、自分に自信が持てます!自信がなくて挑戦できなかったオフショルダーなどのファッションにも挑戦し、オシャレを思いっきり楽しめるようになります。好きな服を悩むことなく着ることとで、ファッションもお出かけもデートも楽しんじゃいましょう!

プロにお願いするデメリット

脱毛期間は長期戦を覚悟

プロにお願いするのはデメリットも当然あります。実は背中の脱毛は他の部位よりも完全脱毛するのに時間がかかるんです。。。どれくらいかかるかというと、背中以外の約2倍と言われています。

なぜ時間がかかるのかというと、背中のムダ毛はワキなどと比べると毛が細いからです。例えば光脱毛をする場合、毛が細いと光に反応しにくいので、繰り返し行うことになります。逆に毛が太い人はわりと早めに終わることもあります!

汗を感じやすくなる

背中の脱毛をした人は、汗を感じやすくなると言う人が多いです。

●理由1:光やレーザー脱毛の場合、汗を分泌しているエクリン腺という場所を刺激してしまうため(エクリン腺を刺激すると汗の量が増える)

●理由2:ムダ毛がなくなることで汗を感じやすくなるため

理由2に関しては、実際の量は増えていません。でも今まではムダ毛によって汗を感じにくかったものが、脱毛すると毛が少なくなり汗が流れてきて量が増えたと感じるようになるわけです。夏場は特にそれを実感しやすいので、汗拭きシートやタオルなどでこまめに汗を拭いましょう!

脱毛の種類

脱毛には光脱毛・レーザー脱毛・ブラジリアンワックス脱毛などがあります。この中で背中脱毛におすすめなのは光脱毛(痛みを感じずに施術を受けられる)とブラジリアンワックス脱毛(比較的コストが安い)です。

また、背中の脱毛をするときには背中を何箇所かに分けたメニューを提供している場合があるます。例えば、うなじ、背中上、背中下など。これは、背中脱毛範囲が広いから背中と一口に言わずに分解している場合が多いようです。特に自分がムダ毛処理をしたいと感じている部分からまずは始めましょう!

脱毛の回数

背中脱毛はワキや腕と比べると脱毛回数が多くなる傾向にあり、12回程度の施術を受け続けると、8割ほどのムダ毛がなくなるのが一般的です。しかし産毛が多い背中のムダ毛は脱毛できたと感じても完全に脱毛しきれていない場合があるので注意が必要です。

また、12回の脱毛回数は多すぎる!と感じる人もいることでしょう。この場合は6回くらいで半分程度のムダ毛を脱毛するのもおすすめです。サロン等で脱毛しておくことで、自己処理がずっと楽になります♪

サロンの選び方

まず、サロンごとに脱毛範囲が異なります!これは、背中の脱毛の区切り方がサロンによって違うためです。公式サイトをチェックすると詳しく書いてある場合がほとんどです。サイトでは分からないときは電話で問い合わせましょう!

また、料金や保証内容もしっかり調べるのがポイント!満足のいく脱毛が出来るように、保証をきちんと調べたり聞いたりすることが大切です。

特に1回あたりにかかる料金を出して、色々なサイト同士を比較することも忘れずに。サロンによっては料金が曖昧になっている場合もあります。お金に関しては入念に調べましょう!

参考

まとめ

自分では見えない部分だからこそ、意識も薄くなりがちなのが背中です。しかし意外と人からは見られている部分でもあります。背中脱毛でツルツルスベスベな肌を目指し、男性に幻滅されないよう気をつけるのはもちろんですが、単純に楽しめるファッションの幅も広がるのでぜひお試しください♪背中ニキビにお悩みの方も一度検討してみましょう!