脱毛サロンに通うよりも、もっと気軽に自宅で脱毛したいと考えている人、必見! 家庭用脱毛器のメリットやデメリットから、気になる口コミ、さらにはランキングで常に上位を誇る人気の家庭用脱毛器ケノンやトリアなど、その人気の理由をご紹介します◎

ぜひ参考にしながら、自分に合った家庭用脱毛器を見つけてみて! これであなたも、自宅で夢のツルツルお肌を手に入れられるはずです♡

家庭用脱毛器とは 

家庭用脱毛器とは、その名の通り自宅で使える脱毛器のこと! そんな家庭用脱毛器を使って、脱毛サロンに通わずに自宅で脱毛する人も増えているんです。

なぜなら、自宅で気軽にできるうえ、上手に根気よく使い続けることで、脱毛サロンと同じぐらいの脱毛効果が期待できるというメリットがあるから◎

ただし、脱毛サロンに比べるとやはり永久脱毛ではないから根気がいるうえ、目や唇のまわりなど顔の1部をはじめ、IラインやOラインには使用できないものがほとんどだから要注意です!

また、メーカーによってレーザーや光(フラッシュ)、サーコミン(熱)と異なる脱毛の型があり、一般的にはレーザー脱毛>光脱毛>サーコミンの順で脱毛効果が高いといわれています。

好きなときに早い頻度で使用できる

自宅で使える家庭用脱毛器は、クリニックやサロンで使われている機材に比べるとどうしても出力は劣ってしまいます。 そのため、脱毛効果もサロンに比べると低くなるものの、好きなときに予約などの手間もなく使えるから頻繁に使用できるというメリットが◎

サロンやクリニックであれば1〜3ヶ月に1度のペースで通院する一方、お肌への負担が少ない家庭用脱毛器であれば2〜3週間に1度の早いペースで処理できるのです!

家庭用脱毛器と脱毛サロンの比較 

脱毛サロンに比べた家庭用脱毛器のメリット

出典:unsplash

脱毛サロンと比べると、家庭用脱毛器の大きなメリットはとにかく自宅で使える分手間がかからないこと◎ 予約調整や移動時間なども必要なく、自宅で好きなときに使えるのは大きなメリットなはず!

また、脱毛サロンに通う費用に比べると安く抑えられるうえ、姉妹など家族と共有することでコストをかなり抑えられるのも魅力です。

さらに、自宅でできるセルフケアだからこそ、他人に見られたくないVIOなども脱毛しやすいというメリットも◎

脱毛サロンに比べた家庭用脱毛器のデメリット

出典:unsplash

永久脱毛ではない家庭用脱毛器は、脱毛サロンで使われている業務用よりもパワーが弱く、ムダ毛が生えてこなくなるまで時間がかかるのがデメリットの1つです。

また家庭用脱毛器のメリットでもある、いつでも脱毛できるという安心感から根気がなければ定期的に処理しなくなったりする人も…。

さらに、ワキや背中、腕、脚の裏側など脱毛部位によっては自分ではなかなか確認しづらく脱毛しにくい箇所があるのもデメリットです。

人気商品3種と口コミ

【ケノン】

家庭用脱毛器ケノン公式さん(@ke_non)がシェアした投稿 -

多数ある比較サイトでも、家庭用脱毛器の総合評価が最も高いのが「ケノン」。 家庭用脱毛器を持っていないという人でも耳にしたことがあるのでは?

なんと、脱毛器デイリーランキングでも1,892日間(2012/3/12~2017/5/14)継続して堂々の1位をずっとキープしていることからも、いかに人気商品であるのかがわかるはず! 人気の理由は、光脱毛器のなかでトップクラスのパワーを誇る一方、痛みは少なく、照射範囲が広くて使いやすいというもの◎

また、10段階ある照射レベルによって、使用する部位やお肌の状態に合わせて調整できるのも魅力です。 10段階あるからこそ、まずは低めのレベルから使い始めて、お肌の調子を見ながら徐々に調節していくのがおすすめ。

さらに、本体の寿命に加えてカートリッジの寿命も長く、1発の照射費用を換算すると、なんと0.0185円と抜群のコスパだから絶対おすすめです♡ 薄い毛も脱毛できるほか、美顔器としても使用できるなどたくさんの魅力であふれています!

●商品概要
販売元:株式会社エムロック
値段:69,800円(税込)
カラー:シャインピンク/パールホワイト/シャンパンゴールド/ブラック
脱毛(減毛)方法:フラッシュ照射
照射数:約20万発(照射レベル1使用の場合)
照射面積:横3.7cm/縦2.5cm
照射レベル:10段階

ケノン

【トリア】 パーソナルレーザー脱毛器4X 

レーザー脱毛器として人気なのが「トリア」で、特に剛毛女子におすすめです◎ レーザー脱毛器だからこそ、パワー&脱毛効果はほかの脱毛器に比べると圧倒的に高く、メラニンが豊富な黒くて太い毛にしっかりと威力を発揮してくれます。

ただし、産毛や薄い毛にはあまり効果が感じられないという声もあるため、やっぱり剛毛女子におすすめです! とはいえ、レーザー脱毛器は高いパワーを誇る分、不安に思う人もいるのでは?

トリアはアメリカFDA認可の機器であり、医療機関から監修された商品であるため信頼度が高いのも人気の理由です。 また保証期間も2年と長いうえ、効果に満足できない場合には開封済みであっても、使用済みであっても30日以内であれば全額返金も可能! そのため、安心してお試しすることもできておすすめです◎

●商品概要の記載 
販売元:トリア・ビューティ・ジャパン株式会社
値段:54,800円(税込)
カラー:フューシャピンク/ラベンダー/グリーン
照射面積:直径1cm(円型)
照射レベル:5段階

トリア・パーソナルレーザー脱毛器

【ヤーマン】ノーノーヘアー (300文字程度)

新しいノーノーフォーメン✋ずっと使っていたが壊れてしまったため新しいものを格安で購入✨ #ノーノーフォーメン #ノーノーヘアー #脱毛 #フォーメン #メンズ #新品 #YA-MAN #ヤーマン

ピロアキさん(@piro_okubo)がシェアした投稿 -

脱毛器ではなく、熱線で毛を焼き切る除毛器である「ヤーマン」は、脱毛器に比べて価格が安く気軽に使えるのが魅力です。 除毛器として表面の毛を切るだけだから、処理後も1mmほどムダ毛が残ってしまうものの、カミソリ処理のようにチクチクしないのが特徴です。

また、カートリッジ交換が不要だから、使い続けても購入費用以外にコストがかからないのもメリットです◎ ヤーマンは、焼いたあとの熱が毛根に伝わることで使用を続ければ毛が薄くなるという効果が期待できるものの、ケノンやトリアに比べるとどうしても脱毛効果は弱く、ムダ毛が生え続けてしまうというデメリットも…。 そのため、脱毛効果の高さで選ぶのであればケノンやトリアのほうが良いかもしれません。

●商品概要
販売元:ヤーマン株式会社
値段:28,381円(税抜)
カラー:シルバー/ピンク/パープル/グラマラスレッド
脱毛(減毛)方法:サーミコン式(熱線式)

ヤーマンダイレクト

家庭用脱毛器での効果を高める方法

処理前に毛を剃る

家庭用脱毛器を使った脱毛効果を高めるには、処理前に毛を剃っておくことが大切です。 特に、メラニンに反応するケノンの光脱毛の場合には、表面に長い毛があることで効果を下げてしまうため要注意です。

処理前にはしっかりと毛を剃っておくことが大切ですが、深剃りによってお肌を傷つけてしまうとフラッシュをあてたときに痛みを感じてしまうため、優しく丁寧な処理を心がけましょう◎ なお、お肌を傷つけやすく、メラニンをなくしてしまう毛抜きでの処理はNGだから避けましょう!

処理前に肌を冷やし、高い出力で照射できるようにする

出典:unsplash

痛みの少ない家庭用脱毛器ですが、さらに痛みを軽減するために効果的なのが、処理前にお肌を冷やしておくこと!

照射前に脱毛する部位を氷や保冷剤で冷やしておくことで、フラッシュによる熱と痛みを和らげられるだけでなく、痛みを我慢することなく高い出力で照射できるようになるため脱毛効果も高まるので一石二鳥です◎

参考

まとめ

好きなときに気軽に自宅で使える家庭用脱毛器だから、気になっていた!という人も多いのでは? そんな人に知ってもらいたい家庭用脱毛器のメリットとデメリット、気になる口コミのほか、人気のケノンやトリアなどランキング上位に入る家庭用脱毛器に関する情報もご紹介しました◎

それぞれの特徴を参考に、ぜひ自分に合った家庭用脱毛器を見つけてみて♡ 根気よく使い続けることで高い脱毛効果を誇る家庭用脱毛器だからこそ、自分に合ったものに出会うことが大切です♡