脱毛後はしっかりと保湿ケアを行っているという人も、脱毛前から保湿ケアを習慣付けているという人は少ないのでは? 保湿ケアを怠っていると、せっかくの脱毛効果を自ら邪魔してしまうことになるから要注意!

そのため、今回は脱毛前後に欠かせない保湿ケアの正しい方法や、VIOや敏感肌にも使えるおすすめの保湿剤までをまとめてご紹介します。 ぜひ参考にしながら、脱毛効果を最大限に手に入れちゃいましょう♡

脱毛に欠かせないボディケア「保湿」

脱毛前の保湿が重要なワケ

出典:unsplash

保湿には、脱毛効果を高める効果も期待できるって知ってた?

実は、お肌をしっかりと保湿することでお肌の水分量が上がるとともに柔らかくなるのです。 柔らかいお肌には光やレーザーが通りやすいことから、保湿は脱毛効果を高めるためにとっても重要というわけ◎

逆に乾燥しているお肌の場合、もちろん皮膚が硬くなるため、どうしても光やレーザーが毛根部分まで届きにくく、そのうえ痛みも感じやすくなってしまうから要注意!

実際に脱毛サロンでも、乾燥がひどい場合にはお肌への危険を考慮して施術できないといわれてしまうことも…。 そのため、顔だけでなく身体中の保湿を日頃からしっかりと習慣付けておくことが大切です。

脱毛後の保湿が重要なワケ

出典:unsplash

脱毛前だけでなく、脱毛後もしっかりと保湿ケアを行うことが欠かせません。 なぜなら、光やレーザー脱毛にてお肌にあてた光は、メラニンと呼ばれる皮膚の黒い部分と反応し熱エネルギーに変わることで毛根にダメージを与えてしまううえ、お肌の水分まで奪ってしまうから。

そのため、脱毛後のお肌は強い紫外線を受けて日焼けをした状態と同じようなもの。 日焼けをしたお肌と違う点は、脱毛後の乾燥したお肌は自分の目で見てすぐに気が付くものではないこと…。

だからこそ、ついつい脱毛後の保湿ケアを怠ってしまいがちなんですよね。

でも、強い日焼けをしたあとは入念に保湿などボディケアを行うのと同様に、自分が思っているよりも脱毛によって強いダメージを受けて乾燥したうえ、バリア機能が低下してしまっている脱毛後のお肌もしっかりと保湿ケアを行う必要があるのです。

まずは脱毛前日までのボディケアを確認

脱毛の施術を受ける前日までに、脱毛効果を高めるためにも毎日こまめに保湿ケアを行うこと!

VIOも含めて、普段使用している化粧水やボディクリームでたっぷり保湿を行いましょう◎

これを機に保湿剤を購入するという人は、顔や全身に使えるニベアのボディミルクやユキンなら手軽に手に入るためおすすめです。

脱毛後のボディケア

脱毛直後

脱毛後の保湿ケアのポイントは、とにかくできるだけ早めに保湿ケアを行うこと。 脱毛直後はサロンで保湿ケアまで行ってもらえることが多いため、サロンでは特別なケアを自分で行う必要はないでしょう。

それでも気になるという人は、着替える前に軽くオールインワンジェルを塗っておくとベター◎

また、保湿ケアと同様に忘れてはいけないのが、脱毛によってダメージを受けたお肌を紫外線から守るUVケア。 特に、ノースリーブやミニスカートなどお肌が露出する服装でレーザー脱毛を受けた場合や、顔脱毛を受けた場合には、保湿ケアとともにしっかりと日焼け止めも塗ることをお忘れなく!

さらに、顔脱毛をした場合には、脱毛直後のメイクはできるだけ避け、脱毛当日はクレンジングを行わなくても良いように気遣うことも大切です◎

脱毛当日の夜

出典:unsplash

脱毛当日の保湿ケアのポイントとして、まず脱毛後すぐに帰宅して入浴できる場合には、熱いお風呂に浸かるのではなく、軽くシャワーを浴びる程度におさえておくこと! もちろん、身体をゴシゴシと擦るのもNGです。

シャワー後、全身はいつも通りの保湿ケアを行うものの、アルコールやメントール系の保湿剤は避け、お肌に優しい低刺激のものを選ぶのがベターです◎

また、顔脱毛を受けた場合にはクレンジングや洗顔料の使用は避け、ぬるま湯で軽く洗ったあと、低刺激の化粧水をコットンにたっぷりと染み込ませコットンパックを10分程度行うのがおすすめです。

なお、レーザー脱毛を受けた場合、クリニックから保湿剤や鎮静効果のある塗り薬をもらえるため、基本的にはそれらを使えば安心です。

脱毛翌日以降

脱毛翌日以降の保湿ケアのポイントは、顔は朝晩の保湿、さらに顔以外の部位はお風呂上がりの保湿ケアをこまめに行うこと◎ 特に、顔の保湿ケアとして、週に1〜2回程度パックをすれば顔脱毛の効果にプラスの保湿ケア効果でワンランク上の美肌を目指せるためおすすめです!

また、脱毛後も日焼けをするとレーザーや光がメラニンに反応しせっかくの脱毛効果を落としてしまうだけでなく、脱毛期間に日焼けをしてお肌にダメージを与えてしまうと脱毛自体を受けられなくなることもあるため、保湿ケアと同時にしっかりとした紫外線対策も欠かせません。

日焼けをしやすい顔やうなじ、腕や脚などとにかくしっかりと日焼け止めを塗って、万全の紫外線対策を行いましょう!

部位別・おすすめ保湿剤

全身に使えるおすすめ保湿剤

【ニベアスキンミルク シリーズ】

顔から全身まで使える保湿剤の鉄板といえば、「ニベアスキンミルク」。 市販で気軽に購入することができるうえ、なんといってもプチプラなのが嬉しいですよね。

シンプルな成分で美容成分などは含まれていないから、デイリーユースにおすすめです! 特に乾燥や肌荒れが気になる場合には、保湿効果の高いものを選ぶのがベター◎

【ジョンソンボディケア シリーズ】

プチプラかつ全身に使える保湿剤の代名詞ともいえるのが、「ジョンソンボディケア」。 様々なタイプの保湿剤が展開されているシリーズのなかでも、特にエクストラ高保湿ローションがおすすめです!

【Laline(ラリン)  ボディソフレ】

使い心地の良さを重要視するなら「Laline ボディソフレ」がおすすめ◎ ふわふわとホイップクリームのような感触が特徴で伸びも良く、つけ心地はまるでシルクを纏ったかのよう♡

さらに、アロエベラやビーワックス、ホホバオイル、カレンデュラなどお肌が喜ぶ成分がギュッと詰め込まれているのも人気の秘訣です!

【LUSH(ラッシュ)ドリームクリーム】

天然成分にこだわっているLUSHならではの保湿剤「ドリームクリーム」は、カラス麦顆粒エキスやオリーブオイル、グリセリン、カカオ脂などこだわりの成分だから、敏感肌の人でも安心して全身に使えるのが嬉しいですよね◎

【シア ジェントルローション ハンド&ボディ】

全身に使える保湿剤でありながら、保湿効果が抜群に高いとして人気なのが「シア ジェントルローション」。シアバターに、グレープシードオイルやハニーが配合されています。

特にシアバターの融点が36度という特徴を生かし、人肌で柔らかくなるから、手のひらにローションを取ったときに柔らかくなるうえ、人の皮脂とよく似た性質を持つがゆえお肌に馴染みやすいのもシアバターならではの魅力♡

顔脱毛後のおすすめ保湿剤

顔脱毛後の保湿ケアは、基本的にはいつも通り化粧水や乳液などのスキンケアでOK!いつものスキンケアに加えて、週に1〜2回程度パックを行うと、保湿効果はもちろんさらなる美肌効果も期待できるからおすすめです◎

【ルルルン バランスうるおいタイプ】

プチプラパックといえば、「ルルルン」ですよね♡ プチプラでありながら、浸透力に優れたコメセラミドや保湿成分であるヒアルロン酸、アカシアハチミツ、さらにハリ・ツヤ成分であるマンダリンオレンジエキスや美容成分であるニームリーフエキスがたっぷりと含まれているから高い効果も期待できちゃう優れもの。

シート自体もしっかりとしているから顔にきちんとフィットして、ベタベタ感もない!という嬉しい口コミも多いから、ぜひお試しあれ◎

【ベキュアスパ エッセンスマスク】

@ma_____k0がシェアした投稿 -

ヒアルロン酸やアミノ酸など保湿成分を贅沢に配合した「ベキュアスパ エッセンスマスク」は、毎日使える化粧水タイプであるうえ、480mlと大容量なのも人気の秘訣。

また、国産のオーガニックコットンを使用しているほか、天然製油をブレンドした香り、さらには7種類もの米由来成分配合で高い保湿効果が期待できちゃいます♡

VIOや敏感肌にも使えるおすすめ保湿剤

VIO脱毛後も、ニベアのボディミルクや普段使用している保湿クリームで保湿すればOK◎ただし、クリームの塗り方には注意が必要です!

VラインやIラインの外側、Oラインの周りを中心に塗るようにして、Iラインの内側にある粘膜部分にはクリームを塗らないように要注意しましょう。

また、VIOには普段使いのクリームよりも刺激の少ない保湿クリームを使用したい!という人は、下記におすすめする保湿クリームを参考にしてみて◎

【無印良品 敏感肌用ボディミルク】

chiffon:シフォンさん(@365_simple)がシェアした投稿 -

敏感肌の人向けに作られたのが「無印良品 敏感肌用ボディミルク」。 無香料、無着色、無鉱物油、弱酸性、パラペンフリー、アルコールフリー、アレルギーテスト済みだから、安心して使えること間違いなし!

また、天然潤い成分であるスベリヒユエキスやグレープフルーツ種子エキスが配合されているから、お肌に優しいながらもしっかりとお肌に潤いを与えてくれます。

【ロコベースリペア ミルク】

とにかく保湿効果をしっかりと実感したい!という人におすすめなのが、「ロコベースリペア ミルク」。 高い保湿効果が期待できるセラミドは、ほとんどの化粧品には入っていても2ぐらいなのに比べて、セラミド3が配合されているため、さらに高い保湿効果が期待できるのです◎

そのため、プチプラな商品に比べるとお値段は張るものの、馴染みが良く匂いもなく使い心地にも満足できるはず! クリームとミルクの2タイプがあるものの、VIOラインや手足に使う場合にはミルクがおすすめです。

まとめ

いかがでしたか? いかに保湿ケアが脱毛にプラスの効果を与える、重要なボディケアであることがわかったはず! 脱毛前後にしっかりと保湿ケアを行っているかどうかで、実感できる脱毛効果にも差が出てくるからこそ、最大限の効果を得るためにも保湿ケアを見直すことが大切です。 ご紹介した脱毛前後の保湿ケア方法やおすすめの保湿剤を参考に、自分のお肌に合った保湿ケアをしっかりと習慣付けていきましょう!